Information インフォメーション

BodyPlus2009年3月号掲載

BodyPlus2009年3月号にて「今日から始める歪みのない生活 カラダバランス」を監修いたしました。

200903_bodyplus01.jpg200903_bodyplus02.jpg

2009年3月 5日|カテゴリ:出版物紹介

週刊女性2008年11月4日号掲載

週刊女性2008年11月4日号の「女性ホルモンがあふれ出し"くびれて"あがる!ラブ・セラピー体操」を監修いたしました。

200811_zyosei01.jpg200811_zyosei02.jpg

2008年11月 6日|カテゴリ:出版物紹介

BodyPlus2008年8月号掲載

BodyPlus2008年8月号にて「ほぐして巡らせるスロー・ストレッチで夏の不調をゲキタイ!」を監修いたしました。

200808_bodyplus01.jpg200808_bodyplus02.jpg

2008年8月 5日|カテゴリ:出版物紹介

bizmom2008年春号掲載

bizmom2008年春号にて「3分間ストレッチで肩こり解消!家事や仕事の合間にカラダをほぐしてリフレッシュ」を監修いたしました。

2008spring_bizmon01.jpg2008spring_bizmon02.jpg

2008年4月 5日|カテゴリ:出版物紹介

Sweet2008年2月号掲載

Sweet2008年2月号にて「働くsweetガールにリサーチ とっておきMY RELAX」におすすめとして紹介されました。

200802_sweet01.jpg200802_sweet02.jpg

2008年2月 5日|カテゴリ:出版物紹介

GRACE2008年2月号掲載

GRACE2008年2月号「美容プロたちのマイ・トレンドは?」にてフィジカル・ディレクター平山昌弘さんより紹介していただきました。

200802_grace01.jpg200802_grace02.jpg

2008年2月 5日|カテゴリ:出版物紹介

首ストレッチ ダイエット 発売

東邦出版様より、ナチュラルファースト院長 森谷が執筆した 「首ストレッチ ダイエット」が発売されました。

【ご購入はこちらから:Amazon】

  ~著書より、お客様の声紹介~
==============================
  【首を集中ケアして、更年期のうつ感がスッキリ!】
                フリースタイリスト 長友妙子さん
==============================

 スタイリスト歴は25年になります。
 若い頃はそれこそ、歩くと「バリバリ音がする」と言われたくらい、人の何倍も精力的に仕事をこなしていましたし、自分の健康面や体力に絶対の自信を持っていました。
 ところが3~4年前から、さまざまな更年期症状が出るようになり、今までになく疲れやすい日々が続きました。もともと、健康や美容に人一倍興味があり、それなりに知識もありましたので、漢方薬やサプリ、サロン通いなどでなんとか調整していたのですが・・・。


 いちばん困ったのはなんとなく襲ってくる「うつ感」です。自律神経の乱れによるものだったようですが、仕事に支障があるだけに、とても悩んでいました。
 スタイリストの仕事は感性が勝負ですから、気持ちが沈んでいてはできません。
 雑誌やテレビの撮影現場で、私はベテランとして常にまわりの人に元気を与える立場。本当はうつうつとしているのに、誰にも言えず、無理やりじぶんを奮い立たせては、ひとりになると落ち込む・・・・・・といった毎日を繰り返していました。
 更年期とはいえ、人に会わないわけにもいかず、この「うつ感」だけはどうしても克服したいと思っていました。


 そんなとき、知人の紹介で森谷先生と出会いました。
「森谷さんの整体って結構いろんな症状に効果があるらしいよ」と言われて興味がわきましたが、はじめは「疲労感が改善されればいい」ぐらいに考えていたと思います。


「永友さんの悩みの改善は首のトリガーポイントが焦点ですね。カラダの歪みによって出来てしまった筋肉の凝りが、頭に痛みや疲労感を覚えさせたり、神経のはたらきを狂わせています。これが良くなれば、自然に気持ちがポジティブに戻りますよ」
と、施術中に森谷先生がずばり指摘しました。
 確かに私はいつも首が凝っていましたが、慢性化していたため諦めていました。首コリと「うつ感」が関係しているなんて初めて聞いたと思い、正直はじめは半信半疑でした。


 ところが首のトリガーポイントセラピーを中心に全身の矯正をしたところ、重かった頭が不思議とはっきりし、視界が明るくなるのが体感できました。
 ホームエクササイズを教えていただいて、数回通ったところ、みるみる気持ちの調子が上がってきました。「気持ちが沈んでおっくうな感じ」が抜けてきました。


 さらにその後、顔色が良くなり、カラダ全体のむくみも良くなりました。不思議なのですが、視力まで良くなった気もしました。
 首のコリを解消しただけでやる気がみなぎり、何もかもが楽しくなるから不思議です。
「筋肉や骨格というのは、血流やリンパ、神経、ホルモンなどの循環をささえる大切な土台です。特に首の筋肉は脳に近いので、頭の機能全体を支えていると言っても過言ではありません。うつ感を克服するには、セロトニンなどの成分が正常に出ることが必要なのです。サプリなどで改善がうまくいかないのであれば、むしろ土台である筋肉の調子を上げることで、症状が改善しやすくなるケースが多いんですよ」(森谷先生)
 なるほど!私の場合、首に集まる体内循環機能が改善されないまま悩んでいました。これでは楽になりようがありません。


 それからというもの、調子が下がったときは、まずあせらず、首のケアをするおうにしています。更年期を乗り切るには、こういうポイントを知っておくと心強いと思います。


 すでに森谷先生のサロンとは、長年の堅い信頼関係を築いています。これからも私の活動をしっかりと支えて行ってくれる大切なパートナーだと思っています。

==============================
2008年1月 3日|カテゴリ:出版物紹介

Style2007年2月号掲載

Style2007年2月号にて紹介されました。

200702_style01.jpg200702_style02.jpg

2007年2月 5日|カテゴリ:出版物紹介

VOGUE2007年1月号掲載

VOGUE2007年1月号に掲載されました。

200701voguenippon01.jpg 200701voguenippon02.jpg

2007年1月 1日|カテゴリ:出版物紹介

月刊TV Taro7月号掲載

月刊TV Taro7月号の「カラダタロウ」を監修いたしました。

200607_tvtaro01.jpg200607_tvtaro02.jpg

2006年7月 5日|カテゴリ:出版物紹介
前の10件 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

▲ページトップへ